お着付けのご紹介「地紋入りの色無地にクリーム色の塩瀬の名古屋帯」

2015-09-05

IMG_8246

 

華道の『礼式生け』の介添えをされるとの事でお着付けをさせて頂きました。
『礼式生け』は長い伝統を受け継ぐ、格式ある生け方のひとつで、正式にお花を生けるときの礼儀作法が織り込まれているそうです。
正式な場にはやはりお着物なんですね。

地紋入りの色無地にクリーム色の塩瀬の名古屋帯で介添え役にぴったりなコーディネートです。